2018 05 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. »  2018 07

逃げるは恥だが・・・役に立つ?

kage

2016/10/11 (Tue)

今日も1日腰痛と闘いながらの仕事でした。立ったり座ったりが割と多いので、ずっと座ってた後に歩き出すと腰が曲がっている感覚があって、めっちゃ恥ずかしい。でもすぐにしゃんとまっすぐになるからまだマシかなあと。昨日の夜よりはラクになっているので、普通に戻るのも早いかも。

さて、今日から「逃げるは恥だが役に立つ」が始まりました。元々はマンガだそうですが読んだことはありません。全く先入観ナシって訳でもないのですが(Twitterで情報を得ている程度)、楽しそうなので拝見しました。
何これ面白いじゃんって事で視聴継続決定です。とにかくガッキーがかわいい。ガッキーがヘンに作り込んでいない。特殊な役じゃないっていうのがいいね。自然に「みくり」になっていました。星野源はまた笑わない役なのね。「コウノドリ」でも笑わないクールな医者の役だったけど、私は笑顔の星野源も好きですねえ。彼は声がいいんです。やっぱり声がいい人はハズレなしです。
津崎さんの会社の描写がなにげに楽しかったので、そっちでのわちゃわちゃも継続でお願いしたいです。
それと、いきなり「情熱大陸」から始まったので番組間違えてないかと思ったんですが、妄想シーンなのね。それを3回もやるあたり、みくりは本当に妄想ガールなんだな。次はどんな番組で妄想してくれるんだろう。ちょっと期待。あ、「情熱大陸」続投でも問題なしです。
次回もなんだか楽しそうだなあ。ガッキーと星野さんがわたわたしているのが見ていて大変微笑ましいです。
ところで、この「逃げるは恥だが役に立つ」という不思議な言葉、ハンガリーのことわざから来ているそうで、意味は「自分の戦う場所を選べ」。へええ。なかなか聞かない言葉ですけども、略して「逃げ恥」で通用しちゃう気がしてきたぞvvv

さて、次は・・・「砂の塔」は苦手なジャンルなのでパスさせていただいて、「IQ246」だな。太鳳ちゃんの頑張りに私もしっかり応えて初回からがっつりリアタイしたいです。

コメントフォーム

kage


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する