FC2ブログ
2018 08 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. »  2018 10

一難去ってまた一難

kage

2005/09/07 (Wed)

暴風警報が11時までに解除されなかったので学校はお休みになりました。
でも私は仕事してました(^^;父がいたので問題なしです。
今日仕事でミスってしまいました。
昨日の伝票を処理できたと思ってしまいこんだら実はちゃんと処理できてなくて未出荷・・・。まあ会社間のやりとりでのモノだったので事なきを得たのですが、これが直接お客様のところへの荷物だったと思ったら・・・
(((( ;゚Д゚)))ガクガクブルブル!!!
危ないところでした。そうでなくても今日はプリンターのリボンが突然切れてしまってアタフタだったし、あるはずの商品がないない!と大騒ぎしてたらすぐ近くにあって皆さんに迷惑かけたし。踏んだり蹴ったりです。
あまりにも人の事をいろいろ言ったからバチがあたったのかもしれませんね。でも言わずにはいられなかったのです・・・。
しばらくはおとなしくしてようかなあ。
ていうかもううんざりなのでスーパーに置かれている無料求人雑誌を徐に読んでいたりします。
さっきも前うちの職場にいた子に電話でいろいろ聞いてもらってました。少しはすっきりすると・・・いいんだけど。


昨日ゲットしそこねたグフイグナイテッド。近所のスーパーにもペプシが売ってたのでどうしよっかなーと人目を気にしつつそばに近寄ったら・・・

DVC00012.jpg


あっさり発見。(^^;
さすがにフリーダムとかストライクフリーダムを探す気にはなれず、グフのついたペプシツイスト(ダイエット)を1本買いました。
昨日買ったペプシは会社に持っていきました。もちろんもらったんだけど飲まないからとウソを言いました(笑)


拍手レスです。
みけねこ様
はじめまして!拍手SS、すごいですか?やっぱすごいですよね・・・。蓮が踊るなんて怖いですよね・・・。ヘンテコなお話でごめんなさいです。
「CHAIN」で蓮とキョーコが出る映画ってのはご指摘の通り大和和紀先生の「ヨコハマ物語」です。みけねこ様もこのお話が好きなのですね!仲間です~!!みけねこ様は竜助派?それとも森太郎派?私は後者なのですが・・・。じれったいんだけどなんか好きなんです。思わずお卯野ちゃんガンバレって子供ながらに応援していた覚えがあります。
これからも頑張りますのでこんな私ですがよろしくお願いいたします。
今日は書かないぞ!と決めてましたけど、少しだけ書かせてください。
もう、マジで仕事変わろうかと思いましたよ・・・。
「気を使う」っていう言葉がいかにイヤーな言葉に聞こえるか・・・というのがよくわかった。
Aさんと普段一緒に仕事をしているSさんという女性がいるのですが、彼女もやはりAさんの所業をちょっとそれはないんじゃないの?と思っているフシがあったようで、Aさんは私達の仕事場に戻る時に居場所がないといけないから気を使ってわざわざ事務所に行くって言ってたって教えてくれたんですよね。
別に気を使ってもらわなくてもいい事だと思うんですよ。
仕事をしにきてるんです。馴れ合いで仕事してるわけじゃないんですよね。気を使うなら反対に来ないほうがいいです。
わざわざ私達に気を使って灰皿洗ってくれなくてもいいんです。
貴方がこっちに来なきゃそれで平和なんですよ。
来たらこっちが気を使うって事、わかってるのかな~。多分わかってて来てると思われます。
敷地は広いけど従業員の数は少ないので、いろんな情報が筒抜けになっています。イヤな噂ばかり耳にしてるとますますAさんに対して不信感を募らせるばかりです。
そういう事を最初はむかついて一緒になって聞いてましたけど、昨日からそれもだんだんイヤになってきました・・・。
むかつく事はむかつくけど、それによって精神的にストレスを溜め込み結果的に今日私はミスしました。
これを言い訳にはしたくないんですけど、どっか社内の歯車がかみ合わなくなっているのは事実です。
平穏無事に仕事ができるようになるのはいつになるんだろう。
だったらいっそのこと仕事変わっちゃおうかなーと思うのも当然かと思われ・・・。
ああ、逃げ腰ですよ。Aに言われっぱなしなのはしゃくに障るんだけど、これ以上ここにいても進歩なさそうだし。ジレンマ~!
あとYさんはクリアどころかさらにブラックになってましたので。
言い訳ババアには何言っても通用しないという事です。こっちもうんざり。
本当に今日で終りたい・・・。1人グチ。

コメントフォーム

kage


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

この記事へのトラックバック