【ネタバレ注意】11/6Japonism初日レポ

今日で名古屋公演が終わりました!今日だけダブルアンコールがあったようですが・・・今日だけ特別に声援が多かったとかそういう事は言ってほしくないです。初日、2日目に入った人達も真剣に応援してた人もいっぱいいっぱいいたのだし、区別はされたくない。今日は名古屋最後だから、ぐらいでいいんです。それなら多少は納得できるからね。
ということで、続きに簡単にまとめます。覚えている限りではありますが、間違ってたらごめんなさい。
【SET LIST】
Sakura
miyabi-night
ワイルド アット ハート
Troublemaker
青空の下、キミのとなり
Make a wish
MUSIC(二宮ソロ)
Don't you love me?(松本ソロ)
イン・ザ・ルーム
マスカレード
Happiness
ハダシの未来
GUTS!!
愛を叫べ
≪MC≫
日本よいとこ摩訶不思議
君への想い
Rolling days(櫻井ソロ)
Mr.FUNK(相葉ソロ)
FUNKY
Bolero!
暁(大野ソロ)
Japonesque
心の空
SUNRISE日本
OH YEAH!
Believe
≪あいさつ≫
僕らがつないでいく

≪アンコール≫
ユメニカケル
Love so sweet
A・RA・SHI

開演。いきなりアニメーションから始まる。大きな窓のあるカフェらしき場所に5人が集結し、気がつけば何やら戦国時代にタイムスリップしたかのような描写。それぞれ自分の生き映しに遭遇するわけなのですが・・・・なんか似てないんだよ。なんとなくわかるんだけど、Jの眉毛が細いとかね、大野櫻井の区別がイマイチつきづらかったりとかね。にのあいはすぐわかったんだけど(笑)
縦に大きく「Japonism」と書かれた幕が一気に降りて始まったのはなんと「Sakura」。意外と思ったけどアルバムでもここしかない的な場所に据えたみたいな事を言ってたので、ライブもそうなんだろうなあ。まだこの段階でペンライトは制御されてませんでした。私はここで桜色に変えてくれるのを期待していたのにそれが残念すぎて・・・。
その後もしばらく制御なしのままずっと「Troublemaker」まで進み、「青空の下、キミのとなり」でようやくペンライトが勝手に光り始めました。綺麗だったなあ。去年よりも発色がよくて眩しいぐらいでした。
ソロはニノから始まりました。タップダンス混じりの「MUSIC」。かわいらしい歌で、踊ると前から宣言していた通りちゃんと踊ってたんだけど、タップダンスにごまかされたような気がしないでもない。
次はJの「Don' t you love me?」。体操選手みたいな事やってた・・・。飛び降りたり高い所に登ったりと高速アスレチック(サスケ?(笑))をやってる感じでした。最後にドサッとソファに降りてゴール!と思いきやすぐに「イン・ザ・ルーム」が始まりまして、色っぽい歌を歌うわけです。
そして「マスカレード」。大野さんがパンフレットでこの曲を振り付けたと言っていたのでとても楽しみにしていました。少年隊を彷彿させる衣装や振付にワクワクです。やっぱりかっこいいなあ・・・。最後にジャケットの内ポケットから何かを取り出したと思いきやそれを口に含んでブーー!!ってやってました。なんだこれvvvv
で、ここからの「Happiness」「ハダシの未来」ってなんでだろう(笑)どういう流れでコレになったんだろう。もうちょいかっこいい曲あっただろうに。
「愛を叫べ」もやりましたねえ・・・。正直この曲にあんまり共感持てないし、こっち向いてるわけでもなかったからあんまり覚えてないんだわvvv
で、MC。翔さんが口火を切るのですが、前半の曲の中で大野智が振付をした曲があるんだけどどれかわかるかな?って言われて。3つ選択肢があって、最初の2つはチラホラの拍手だったんだけど、「マスカレード」って言った途端大きな拍手が。「あなたどっかで言ったんじゃないの?」って責められてました。パンフレットにしっかり書いてあったんだけど言った大野さんが覚えていないのがおかしかったです。
Jさん疲れきってるので最初に着替えに行きました。そりゃあんだけ激しく動き回ってればね。しかもお風呂上がりみたいで髪の毛もおかしな事になってて笑いを誘ってました。Jと一緒に着替えに行くメンバーを決めるのにグッパーで決める事になったんですが、「全員同じだったらこのまま居残りね」とニノが言いだして、やってみたら本当にみんながグーを出すので、「それはさすがにJが怒るよ」っていうことで大宮、櫻葉で別れ、先に櫻葉がお着替えに。大野さん、ニノと二人でMCとか大丈夫かと思っちゃいました。
ニノは「赤めだか」「坊っちゃん」のスペシャルドラマの告知、映画の告知もあったりでいろいろ忙しいのですが、大野さんからのお知らせは?と聞かれて「ツアー中です」と答え、会場爆笑。まあ確かにそうだけども。
ニノがロケの為に1年の間に3,4回は明治村に来たと言っててとてもうれしくなりました。2年連続で明治村の名前を聞く事になるとは。
翔さん、相葉さんが戻ってきた時、衣装がド派手だったので会場も何故か笑う。なんかおかしかったんだよね(笑)アイドルちっくすぎる感じがね。
大宮が衣装チェンジの番になった時、一番最初に着替えに言ったはずのJが最後に戻ってきました。よっぽどお疲れなのね・・・。
「昨日の夜何してた選手権」が始まり、Jは最後まで打ち合わせをしてたようです。相葉さんは打ち合わせの際用意されていたケータリングの中に名古屋のお菓子がいっぱいあったらしく、それを子どものようにいろいろ選んでたようです。それを持ち帰ってホテルで寝る前に食べたということです。どんなお菓子が用意されていたのか・・・それがちょっと気になる。
櫻井さんは「ほうれんそうのサラダを食べて寝た」と答えて会場から乾いた笑いが・・・。選手権のはずなのに3人とも微妙すぎですvvv
それと、相葉さんが「相葉JAPAN」のロケで名古屋城に来てたそうですよ!まだ放送もされてないしスタジオ収録もしてないそうですが、いつなのかなー。楽しみです!!
後半は「日本よいとこ摩訶不思議」から始まりました。Mステでは披露されなかった「昔―昔ーあるところ~」のラップ(?)部分もちゃんと歌いました。バックのジュニア達もそれぞれ歴代のジャニーズの先輩方をまねた格好をしてローラースケートで走りまわったり、いろいろやってましたよ。
櫻井さんのソロ「Rolling days」はパーカッションにチャレンジしてましたね。パーカッションといえばうちの娘です。見ていたらきっとすっごく反応していただろうなあ。変わったスティックで叩いていたけどあれはなんだろう。
相葉さんは気球にぶら下がって登場してきました。なんともド派手な「Mr.FUNK」です。腰振りもやったし、裸ジャケットだったしセクシーだったわあ。歌が終わった後も上着を脱いでキャー!!!って叫びが聴こえた後、「FUNK」と書かれた白いTシャツを着て、足元に何やらスプレーをかけられ、いざ何をするかと思いきやロープを使って気球の真ん中まで自力で登って曲芸を見せてました。危ない危ない(汗)で、「Mr.FUNK」からの流れで「FUNKY」です。まさかまた踊るとはねー。しかも体が大体覚えてるんだよ。制御されたマラカス風ペンライトがかっこよく動いてて圧巻でした。そして「Bolero!」。やっぱりこの曲はタオルを振りまわしたいなあ。嵐友達全員同じ意見でしたよ。でも今回グッズにタオルがないのでペンライトをぐるぐる振り回してたらちらほらそういう人いましたよ。浸透するといいな。
そして待ってました大野さんのソロ。パンフレットに「マスクをやる」と書いてあったので、「マスク」とはなんぞや?と思ったら一種のイリュージョンなのね。ワクワクしちゃったと同時に白い肌襦袢だけになった時はドキドキしたけど全然問題なくちゃんと黒のシックなスーツに変わっておりました。所どころに赤や金銀のビーズがちりばめられていて、なんとなく高橋大輔を彷彿させる感じだったんですよ。いやーかっこよかったわあ・・・。魂ひっこぬかれました。いつもより抑えめなステップでしたが、曲の雰囲気にすごく合ってるし、曲自体もマジで好きなのでこれは早くDVDで正面からの映像を観たい!!!と真剣に思いました。
そして和太鼓や三味線、笛などの和楽器の演奏の後に「Japonesque」「心の空」と続きました。生の和楽器の音は迫力がありましたね!
その後の「SUNRISE日本」「Believe」がとても懐かしく感じたところで挨拶。大野さんが「Japonism」を「Japonesque」と言い間違えててメンバーから総ツッコミを受けてました。「だってジャポネスクって曲あるじゃんっ!!」って言い訳してましたvvv
「僕らがつないでいく」で最後〆ましたが当然アンコールありました。今回のメインデザイン「千鳥格子」をちりばめた衣装で登場。「ユメニカケル」を歌ってくれてうれしかったなああ。大野さんのソロが伸びやかでよかった。ラブソー、A・RA・SHIと繋がっておしまい。ダブルアンコールを期待しましたが今回はナシ。うーん、頑張って声掛けしたけどダメだったかー。遠征した人達への配慮と思いたいですが。なのでいつもよりちょっと早く終わった印象がありますね。

ということでまとめ。初めてツアー初日を経験しましたが、本当にショーアップされていましたね。ジャニーズっぽく、日本らしく、せいいっぱいのエンターテインメントを見せていただきました。
願わくばもうちょい口○クが少ないといいんだけどなあー。贅沢かしらね。
ソロでいろんなチャレンジをしているのも楽しかったですね。やっぱり大野さんのが曲の雰囲気からミステリアスだから全てにおいてマッチしていてとても感動しました。特別大野ファンじゃなかったMさんもめちゃくちゃ感動してたしね。
ペンライトも本当に素敵だったです。ずーっと制御していたわけでもなく、時々アクセントで入れてくれたりとかもありましたが、ペンライトの美しさをまたDVDで観たいなあ。・・・・まだ宮城のDVD出てないから当分先だね。
ではでは長くなりましたが終わり。まだツアーが続きます。皆さん頑張ってー!!!

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

Sana

  • Author:Sana
  • SanaSEED管理人
    【好きなもの羅列】
    SKIP BEAT!/RAYEARTH/空飛ぶ広報室
    高橋大輔/浅田真央/大野智/ARASHI/
    TM NETWORK/T.M.Revolution/
    BooBo/TBS/ぐでたま/ゆるキャラ etc.
    フィギュア・ジャニーズ・まんが・アニメなど狭く深めに応援しています。
    ※コメントは承認制です。メールが欲しい方は「管理人だけに~」にチェックを入れて下さい。

Twitter

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

月別アーカイブ

ブログ内検索