マンガを買ったぞ



8巻はシンドゥラ編クライマックスですな。ダリューンが神前決闘に出てくるというダリューン大活躍の巻ですな!読んでて気持ちよかった~。ラジェンドラにもらったマントは是非つけていただきたいものですな!
でも絹の国に思いを馳せていたダリューンが気になる・・・。あなたにはアルスラーン殿下という人がいるじゃないですか(ヲイ)



もう36巻か・・・。正直今この作品を最初から読み返す気力はない・・・。とりあえず今どんな展開だったのかを思い出さなくてはならないですな。太一が迷走してる頃からちょっと私的にイマイチっつーか、チーム戦で頑張ってる姿が好きだったんで、今のモヤモヤ感はあんまり好きじゃなくって、もはや惰性で買っている気が・・・。まあこれもいつ終わるかわからんけど・・・。



ついに完結・・・。大和和紀先生の作品にしては珍しく長く続いた気がします。16巻とか多いよね。
於通と共に時代を歩んでいった人達が次々と世を去って行くのは寂しい限り。そしてついに於通も。やっと信尹とちゃんと一緒になれた事が私は嬉しい。ぬばたまの正体もなんと!!って感じだったのですが、ああいう人が実はこの世にはいっぱいいて、暗躍してるんじゃないかなと想像してみる。
というわけで、大和先生お疲れ様でした。次回作も期待しております!!



マンガじゃないけど、高いけど・・・買ってしまったよ。結構なボリュームの本なんで、最後まで読み切れるかしらん。でもドラマ面白いからつい・・・ネタバレ上等な私としては原作を読んでしまいたくなる、そんなドラマなのですよ。そういう気持ちになるのは「下町ロケット」以来でございます。

ということで、久しぶりに衝動買いで高い本を買ってしまった・・・。でも後悔はしていません!!ちゃんと読みます!

あさきゆめみし

今日はポッキー&プリッツの日でしたね・・・。今日メガドンキに行って久しぶりに赤パッケージのポッキーを買いましたが、結局食べずに終わっちゃいました。ちなみに30年前の11月11日にTM NETWORKの「humansystem」が発売されました。これだけは何故かずーーーっと覚えています。

大人のおさらい会が終わってから初めてのピアノのレッスンがあったんですが、今日は近くの小学校の発表会の日だったらしくて、いつも午前中に来ているお隣の英語教室の振替えが夕方になっているようでした。なので習ってる児童の保護者さんたちがベンチに座っていたんです。いつもはいないので自分が時間を間違えたのかと思って慌てて確認しましたが、ちゃんと今日の17時からになっていました。いざレッスンが始まったのですが・・・音楽教室なんだからもうちょっと防音してもよくね?って思うぐらいに教室の外にがっつり聞こえてしまうピアノの音色。私のつたないピアノがお母さん方に聴かれていると思うとちょっと緊張してしまいました。めっちゃ恥ずかしい・・・。妙に緊張してしまって家で練習した時はキレイに弾けていたのに、教室ではさっぱり。相変わらずチキンハートです(笑)
今弾いてるのは嵐の「Beautiful days」です。習いだして6年半。そろそろ弾けるかなと思って引っ張り出してきた楽譜。まだ2番までしか無理です。サビ部分をもっと練習せねばなるまい。なかなか難しい。
次の発表会は来年の12月ぐらいになると思うんだけど、それまでにどれぐらいの曲を弾くことができるかな。ちょっと前までお手上げだった曲がなんとなく理解できるようになりつつあるので、もうちょいツェルニー30番を頑張ろうと思います。

最近なぜか「あさきゆめみし」を読み返しています。大学で「源氏物語」の事をやったのかやらなかったのかわからないけど、娘が読んでるフシが全くなかったので、取り返してきました。なので手元にあるのでつい読んじゃいます。
光源氏のお話はまあ・・・楽しいんだけど、11巻からの宇治十帖がね・・・。ほんっとに匂宮サイテーだよ!!!と思わずにはいられません。何が「俺は光源氏になりたいんだよ!!!!!」だよ!友だちを出し抜いて友だちの恋人候補を奪っちゃうとか信じられんっ。光の君は友だちの恋人を横恋慕しな・・・してたっけ(笑)でもなんかこう・・・もっとスマートにやってますよ。いくら皇子だからってあんまりだ!!!と思わず薫の君に同情してしまうのでありました。あっけなく終わっちゃいましたが、本当はもっといろんなエピソードがあったはずなんだよね。玉鬘が絡んでくるとかね。まあいいや。

ちまちま集めます

秋休み最終日です。さすがい外に出ましたよ。花ゆめフラゲ日だったしね!本屋さんに行く時に買うようにしている「宝石の国」、今日も1冊買いました。





今日買ったのは3巻。2巻は先週。なんだかわからないけどとりあえず続きを読みたいなっていう気持ちになりましたので、本屋に行くたびに1冊ずつ買うようにしましたが、本や雑誌を買う予定しばらくないので、いきなり揃えちゃうかもしれないです。
来月からアニメ化されるんで、そちらも楽しみです。予告編の動画を見ましたが、絵がとてもキレイすぎて期待値が上がってきたというのもコミックスを揃えようかなと思った理由の一つかもね。




前のシリーズは一通り読んではいるのですけど、話の内容がちょっとうろ覚えでしてね。で、中学生になっても小学生っぽくて、現実世界の中学生とは全然違うさくらの世界・・・。大分違和感はありますが、まあ「なかよし」だもんね。仕方ないな。
CLAMPさんの作品なので一応全部揃えますけど、やっぱり「GATE7」の続きが読みたいです。

さー明日からまたお仕事です。仕事覚えてるかな~(ヲイヲイ)

予想に反して

先週の水曜日以来久しぶりに職場に行きました。今日は人が少ないのはわかっていたのですが、本当に静か。でもいざ席に着くと山のような書類と引き継ぎメモが鎮座していましたー。なんて日だ!
しかも今日は休んだ二人の分も仕事をしなくてはならんというのに。でもまあ・・・ヒマよりはいいですよ、ええ。苦手な社員さんもお休みだったから気持ち的にもラクでしたけどね!

他にネタもないので先日買ったコミックスを並べて一言感想。



試合ばっかりだったけど、なんか千早があたふたしてたり、太一が悪役になってたりしてて、高校1年生の頃とみんな人が変わってきている印象。特に太一がね。千早に告白しなきゃもうちょいスレてなかったはずなんだけど。男の子って独占欲が強いのかねえ。
内容も長くなってきてて訳がわからなくなってきているので、ここで一度読み直さないといけないかしらね。クイーン戦までの道のりが長すぎて私自身がへたりそうな気がしないでもない。でも千早がどんな感じで札を取っているのかが35巻にしてやっと出てきたのは大きいです。もうちょいさくさく話を進めてもらえればなあと思います。



最終巻です!買うコミックスが1冊減ってちょっとホッとしております。「キス&ネバークライ」のように主人公が薄暗い感じ(失礼!)がなかったから最後まで読みやすかったですね。ただ主人公二人の訛りが結構激しいので読むのに若干苦労したかな。特にここっぺの方は多分ギャップ萌えってやつなんだろうけども。まあとにかくハッピーエンドでよかったです。



ついに高校を卒業したよー。長かった~(笑)んでもって次から「最終章」に突入なんですって。どれぐらいかかるんだよ・・・。もうそろそろ見切ってもいいかなとも思ったけどどうしようかな。それにしても・・・ピンと矢野ちゃんはくっつくと思ったんだけどなあ。思わせぶりな表紙にすんな(笑)



これはコミックスの発売間隔が長めなので、前巻の内容がすっからかんになっている所に新しいコミックスを読むとわけがわからないんですが、まあ歴史物は好きなので継続しますよっと。イブラヒムが真面目すぎてヒュッレムが怒っちゃった的な展開になってしまったので、さあこれから更にドロドロしますよ。史実に基づいているはずなので、この先のイブラヒムの運命は調べればわかりますがちょっとね・・・。どう仕上げてくるか楽しみです。

珍しく早い時間に猛烈な睡魔に襲われて、「人間ってなんだ?」という番組を見ている途中でうとうとしちゃってた。せっかく見てたのにごめんなさいTBSさん。

マンガは別もの





昨日エアポートウォーク内の本屋さんで仕入れた「忍びの国」関連の本なのですが、ずばりコミックスです。多分ほぼ原作に忠実なんでしょうね。映画とは設定が違う部分が結構あって、映画は登場人物が結構はしょってある感じです。原作も買ってますけど、未読どころか行方不明になってしまいまして、早く読みたくて仕方ないのにどうしましょう(笑)
コミックスは最初の方はあんまり無門の出番がないんだけど、後半になってくると主人公らしくいっぱい出てきますね。
それと、映画でマキタスポーツさんが演じている長野左京亮がマンガだと若いイケメンです(笑)伊勢谷さん演じる日置大膳の方がマンガはごっついです。
2011年には既に連載が終了していたマンガで、映画になるまで全く存在を知らなかった作品なのですが、映画のお陰でとても嵌まってしまいました。あーもう一度映画見たいです。まだ前売り券を使ってないから夏休み前には絶対見たいと思っています。



昨日従兄がごちそうしてくれたイタリアン。肉も魚もあってがっつりフルコースです。一番の意思勝ったのはやっぱりパスタかなあ。もっと沢山食べたいと思いましたがその後にステーキが出てきたので満足しちゃいました。

明日から職場が新体制です。1つ早い電車で出勤せねば(2本前だと逆に早すぎてしまってやっぱりうちは田舎だと思ってしまう)

何度も読んでも



最新刊を買ってからしばらく読みふけっております。安土桃山から江戸時代にかけて活躍したとされる小野於通という女性の物語なのですが、もろ戦国時代だし、有名武将いっぱい出てくるし、正直この辺りはあんまり真剣に勉強してないので大きな出来事の順番がいまいち頭の中で整理できていません。何度読んでもむむっって感じ。
今は於通の娘も活躍し始めているので、いよいよラストスパートかな?ってところですね。
私は於通と信輔(信伊)のカップルが本当に好きで。好きあってるのにいろんな枷があってなかなかうまくいかないところがじれったいんだけど、最終的にはちゃんと結ばれるのでそこはほっとしましたね。
信伊はもうお話の中では亡くなってしまい、非常に寂しい。真田家もガンガン出てきて今はお兄さんとその息子もいっぱい出てきております。うーんちゃんと「真田丸」見ておけばよかったなあ(笑)
基本的には古代飛鳥時代辺りが好きで(これも「天上の虹」の影響)、本を読み倒したんですけど、「イシュタルの娘」の時代はとにかく関連書物がありすぎて何から手をつけていいのやら、です。
実際には小野於通と近衛信伊が恋人同士ではないと思いますが(ないとは言えない部分もあったりするからもどかしい)そうであってほしかったなあとかいろいろ思いを馳せながらこのマンガを何度も読み返しております。お陰で家にいる時はここ2,3日あんまりパソコンをいじってないですね~。元々大和和紀先生のコミックスは沢山読んでいるので(さすがに全部はない)、これからも読み続けていきたいと思います。歴史物はお勉強できて楽しいですね!

まだ聞いてないけど



40巻が発売になりました。もう40巻か・・・。長いな~。
でも、画像はラブミー部のコンビですが、初回限定版はキョーコとクオンのカラーなのよ。表はキョーコ、裏はクオン。クオンのガタイがよすぎるのがちと気になりますが(笑)中に入ってるインデックスカードのイラストも、とても素敵です。
まだ聞いてないのですが、イヤホンで聞くとオイシイトラックがあるようなので、今回は真面目に聞こうと思います。今までのドラマCDはあんまり真面目に聞いてないんだよね。ごめんなさーい。

で、今日はひきこもってサイトの更新をしたり、カレーライスを作ってましたv
ぐでたまつりに行くつもりだったんですが、ぐでたまさんが来るのが明日になっていたので、明日に延期です。さすがに一緒に写真を撮ることはないと思いますが、権利が残っていたら参加してくるかも(笑)もう何度もぐでたまさんにお会いしているはずなんだけど、飽きないなあ~。
岩倉には一度行きましたが、どんな道だったかな。どこで降りればよかったっけ(コラ)。後で調べようっと。

本買った

久しぶりにまとめて本を買いました!といっても3冊ですが。



ベルばらエピソード編3冊目ですね!山のように売られてたのでラクに買えました。確か前のコミックスは売り切れちゃったみたいなので。
今回はオスカルとアントワネットがメイン。私、アントワネットが好きなんですよ。なのでベルばら本編の9巻の怒濤の展開はキライじゃないです。オスカルとアンドレががっつり登場していたので、ほぼほぼ出てこない9巻が新鮮に感じたんでしょうね。お話的には悲劇なんだけど、破滅への道がドキドキするというか、革命派がみんな悪く見えてしまうのが感情移入してるって事なのだろうな。
ロザリーとジャルジェ将軍が出張ってるので、ストーリーテラー的な位置づけとしてこれからも出てきそうだし、まだまだ読みたいなあ。



「鉄血のオルフェンズ」のコミックス版で、第1期の最後の辺りが描かれてます。ビスケットおおおおお!!!アニメよりもだいぶはしょった展開ではありますが、はしょったなりに忠実に描かれていると思います。
「もっとよこせ、バルバトス!」のシーンの三日月はかっこいいぞ!



ヨガっていうか・・・開脚ストレッチ続けてます。ただそれだけで満足出来なくなったってだけですね!でも通うにはお金かかるし、時間の制約があるし、どこまでちゃんとできるかわからないけど、とりあえずやってみようかなあということで。
パラパラと見たけど、なにげに難しい・・・。DVD付きなので見ながらやるしかないな。私尋常じゃないぐらい身体が硬いので、絶対時間がかかるよきっと。

読むのが大変

今日の逃げ恥もムズムズキュンキュンな展開であーもーじれったいなああああああ!!っていう感じだったんだけど、最後は萌え死んだ人続出だよな。来週と最終回は15分拡大らしいよ。火曜日は逃げ恥関連のTLばかりで恐縮です。でも実況するのが楽しすぎるんだからしょうがないvvv

今日は3冊本を買いました。久しぶりの少女マンガ。



新シリーズのコミックスです。さすがに漫画家キット付きは買いませんよ~(笑)
さくら達はみんな中学生になっていましたが、前のシリーズが終わってからだいぶ月日が流れているんだけど、彼らはスマホを使っているっていうのがね。・・・ガラケー通り越してるやんけ!!と思ったのは私だけかな。
まだ展開が進んでない感じですが、絵は相変わらずきれいだし、いつまでこのシリーズがあるかわからんけど、読み続けようと思います。



「ツバサ」の公式ガイドブックです。ぶっちゃけ・・・やっぱり読んでてもよくわからん・・・。小狼とサクラが写身になっているっていう設定でもう話の展開はわからなくなりましたもん。四月一日の存在も意味わからんし・・・。やはりもう一度全部通して読まなくてはならないのかしらね。「ニライカナイ編」も結局わけわからんまま(私の中でね)終わってしまったし。
「レイアース」って本当にわかりやすいお話だったなあ・・・と「ツバサ」を読んだ後に思った次第です。



最近はあんまりハーレクイン系には手を出してないんですが、この先生のお話だけは何故かコミックスを買うようにしています。多分絵が好みなんだと思う。まだ読んでない(ツバサガイドブックを読むのに苦労している)ので早く読みたいです。

さー明日もストレス増大なお仕事です。ほんともうやだ・・・。新人を教えるのがいやなんじゃなくて。今やってる業務にいろいろと理不尽な思いをさせられててちょっとばかし心が折れそうなのですよ・・・。早くナゴドで嵐さん達に癒されたいです(涙)

大人買いまっしぐら

昨日は音楽のお話をしましたが、今日はまんが!






先日始まったガッキーと源さんのドラマ「逃げ恥」の原作本です。興味が湧いてきたのでとりあえず2冊買ってみました。そしてさっきまで読みふけっておりましたが・・・これはやばい。平匡ガンバレ!という事で大人買いしそうです(笑)
とにかく沼田さんがドラマと一緒なのが素晴らしい。さすが古田新太ですな。
とても展開が早いのは原作でも同じだったですね。最初は8回ぐらいの連載のつもりで、みたいな事があとがきに書いてあったので、そのせいかもなーと思いました。さていつ大人買いしようかな~。



やっと2巻が出た・・・。ずっと待ってたんですけど。アニメよりもだいぶはしょってるので、2巻の最後でもう地球に降りてしまったんですが、だらだら続くよりはエピソードをスパンと切る潔さはいいなあと思いました。
もちろんアイン出てますけど死にそうです(涙)カルタ様もちょびっと出てきましたよ。マッキーはほぼ仮面男でした。3巻はいつ出るんだろうね。アニメやってるうちに出して下さいな。



画像がないのが残念!!とっても素敵な新なのに!!ていうかコミックスのペースが早いな~。今回は太一が全く出てきませんでした!千早もかるたしてません!でも新がかっこいいです。私は千早×新派ですから!!
詩暢ちゃんも最後のほうで感化されたのか、ちょっと変わってきたみたいだし、千早もうかうかできないね。

以上、今日買ったコミックス一覧でした。久しぶりに一気に4冊も買ってしまった。

プロフィール

Sana

  • Author:Sana
  • SanaSEED管理人
    【好きなもの羅列】
    SKIP BEAT!/RAYEARTH/空飛ぶ広報室
    高橋大輔/浅田真央/大野智/ARASHI/
    TM NETWORK/T.M.Revolution/
    BooBo/TBS/ぐでたま/ゆるキャラ etc.
    フィギュア・ジャニーズ・まんが・アニメなど狭く深めに応援しています。
    ※コメントは承認制です。メールが欲しい方は「管理人だけに~」にチェックを入れて下さい。

Twitter

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

最近の記事