イマドキの結婚ソング

今日はイースターで、近くのピアゴにぐでたまさんが来る日だったんですが、昨日のクリアファイル争奪戦でなんとなく燃え尽きちゃって、どこにも出かける気力がなくて、行くのをやめてしまいました。2000円以上買うとレジャーシートももらえたんですけどね・・・。
まあ先週同じお店でお米を買ってランチケースをもらったので、それでよしって事に娘としました(笑)
イースター終わっちゃうからもうあのうさみみぐでにはまたしばらく会えないのですが、来年のイースターも是非ピアゴでコラボしてくださいまし。

出かけなかった事がよかったのか悪かったのか・・・弟の結婚式で使用する曲を1枚のCDにしてくれと弟が突然やってきました。
選曲的には全部私の趣味じゃなかったんですが(笑)まあいわゆるイマドキのウエディングソングの定番の曲がずらっと6曲です。そのうち2曲はレンタルしてきたCDを持参したんだけど、他の4曲がないというので、仕方なくiTunesでダウンロードしてあげました。
・Haven't Met You Yet/マイケル・ブーブレ
・One Thing/One Direction
・All Good Ska is One/東京スカパラダイスオーケストラ
・好きにならずにいられない/A☆TEENS
・Nothing's Going to Change My Love for You/Westlife
・ギフト/Blue
という選曲でした。「好きにならずにいられない」しか耳にしたことがなかったです。いかに私がミーハーでどっちかっつーと古めの思考かがわかりますね。
こういう事はマメなので、あっという間に2枚分作って感謝されました。

今日からドラマ「小さな巨人」が始まりました。まあいわゆる自分を陥れた人をぎゃふんと言わせてみせる!という半沢直樹的な展開ではあります。香川さんが出てるからどうしても大和田常務が警察に転職したとしか思えなかったり(笑)岡田君がすっごいクソ生意気なのでムカツいたり、ヤスケンさんの刑事っていったら「隠蔽捜査」だな・・・と思ったり、長谷川さんはクールなんだけど熱い人だし、いやあとにかくワクワクしましたよ。ただ1話完結ものだと思ってたらどうもそうではないようで、次も目が離せない展開です。
春風亭昇太さんが「下町ロケット」では悪い役だったのに、今回はいい人な感じなのが好感持てました。香川さんと対照的な役柄ということで、是非とも長谷川さんを助けていただきたいものです。
ということで、視聴続投です。
明日は「貴族探偵」が始まります。とりあえず1話は観ますよ。どんだけ「IQ246」ちっくになってるか確かめたいです。一応録画します。でも1話を観てそのまま録画を継続するか決めます。
私は嵐好きですけど、メンバーのソロ活動には大野さんとTBSとのお仕事以外はそんなに興味を示しません。映画も大野さんじゃない人の映画はまず観ません。バラエティも夜会とマナブ以外はほぼスルー。VSとしやがれは面白ければ残すけどイマイチだったら容赦なく消します。
もうね、キリがないんですよ。最近相葉さんがあちこちの番組で番宣をしてますけど、フジテレビをまず観る習慣がないから忘れちゃうんですよね。そういうことなので、ちょっと様子見です。ちなみに大野さんの映画「忍びの国」はTBS製作なので、公開前の番宣に大いに期待したいです。

十津川警部、好きです

8時からずーーっと十津川警部のドラマを見ていました。まだ内藤さんの十津川さんは1回しかやってないから見慣れてないんですが、亡き渡瀬恒彦さんの十津川警部は土日によく再放送をやってるのでなんだかんだで見てたりします。
渡瀬さんは声が好きなんです。あの低音ボイスたまらんです。初めて十津川警部を見た時、あまりにも淡々とスピーディーに指示を出すから、スピード感がすごくある2時間ドラマだなーと思いました。
亀さんとのコンビも素晴らしいですね。全幅の信頼をお互いに寄せていて、見ていて安心します。
今日は3時間枠のドラマを再放送してくれて、渡瀬さんを偲んだわけなのですが、大分の日田市がとても素敵な街だったのが印象的でした。なかなか九州には行けないけど、そのうち北九州地域をがっつり旅してみたいものです。

渡瀬恒彦さんといえば、私にとっては「ちりとてちん」の徒然亭草若です。本当にいる落語家さんのようだったし、落ちぶれた姿もなかなかはまっていたし・・・。いかにも「師匠!!」って感じだったんです。
珍しく朝ドラに嵌まったんですよね、私。徒然亭の弟子達もそれぞれに今活躍されてますけど、私は四草が好きでしたね。

ということで・・・渡瀬恒彦さん、改めてご冥福をお祈りいたします。

明日から時々忙しいです。業務を教えなきゃいけない事態にまたなりそうで、その準備がめんどくさいです。でもまあ・・・責任者としてやるしかありません。3ヶ月の間になんとか引き継ぎできたらお給料上げてくれってマジで思うのであった・・・。あんまり期待できんけど(会社は超ドケチ)。

冬ドラマ総括

見ていた冬ドラマが終わってしまったー。まずはおとついの「A LIFE」。ベースが恋愛モノじゃなかったから、正直安心して見られたかもしれません。ただ、なんでもかんでも「沖田先生のせいだ」みたいな流れになっているのがかわいそうになっちゃって、それを沖田先生が言いたい事をぐっと飲み込んでるキャラだったのがもったいない。痛快さがないのよね。淡々と職人医師をこなしてるからそういう風に見えるのは正しいんだろうけど、まさおが悶々と一人で沖田先生と張り合っている感じなのがイライラしちゃいましたね。最終的には二人で深冬を救っちゃいましたけど、私としては「あれっ」って感じで。沖田先生なら出来る出来るとかもてはやしといて結局二人がかり・・・。なんか違うなあとも思ってしまいました。
まあ綺麗さっぱり元サヤでしたので、後腐れ無く終わった感じですねえ。深冬がねえ・・・。結局なんだったんだあなた、っていう感じにしか見えなかったのも残念な所。
沖田先生がシアトルに行く事になって、深冬は沖田先生が心から好きだったらついていく!ぐらいの事は出来たと思うけどそれをしなかったんだから、そこで沖田先生は完全にあきらめの境地に至ったのではないかと。ただ深冬の結婚相手がまさおだったというのが予想に反してた、というか。
なので、「A LIFE」は私は完全に沖田先生派です。シアトルに戻って正解だよ。井川君がそのうち押しかけてきたりしてね。お父さんを一人残すのはアレですが・・・「一人前」になるまで腕を磨いていってくれる事でしょう。

今日終わった「カルテット」。まきさんのなりすまし事件はマスコミによって盛大にかき立てられてしまったのですね。ドーナッツホールの残った3人にも影響が出てきてましたが、仕事はなくさずに済み、まだ別荘は買い手がつかず、そのまま1年が過ぎちゃったんですね。
ただ、疑いが晴れたのにまだ正義面して人を叩くっていうのが「何様?」って思いますね。最近の芸能界や政界のニュースを見ていても、どこまで信じて良いのか正直わかりませんもん。一人だけやり玉に挙げて徹底的に叩くのって見ていてみっともない。最近は森友学園とか豊洲とかいつまでやってんのよって思っちゃってニュースをロクに見なくなってしまいました。他にもっと伝えるべき事はあるはずだと。
話が逸れちゃったけど、まあとにかくまきさんと再びカルテットを組む所は感動ですね。ちゃんとコンサートできたし、ヘタはヘタなりに努力している姿はとても美しいって事です。1曲聴いただけで帰っていく人は音楽に全く興味の無い人達なのかな。
最後は違う街で演奏をする事になってるようですね。軽井沢から離れたのかな。4人楽しく演奏してくれてれば、と思います。

キャラに感情移入できるドラマって見ていて楽しいなあ。冬ドラマはこの2作品を完遂。基本的にTBSドラマ愛好家(全部じゃないけど)ですので。次はなあ・・・。日曜劇場しかそそられるものがない・・・。「小さな巨人」。男臭そうなドラマですが、そういうドラマを作らせたらTBSの右に出る局はないと私は思っています。
後は金曜ドラマの「リバース」・・・初回は見るかな・・・。湊かなえが実は苦手なので(「夜行観覧車」と「Nのために」は挫折)見れるかどうかは自信ないです。火曜ドラマは不倫系ドラマは見ない主義なのでパスです。そそられない・・・。
その代わり「貴族探偵」かなあ。でも「IQ246」に設定が似てるしな・・・。初回だけは見て視聴継続か否かを判断しよう・・・。

娘は無事東京に到着しております。朝一番で鎌倉に行って、昼過ぎには東京に戻ってました。雨も降ってたし、本人達は行くとこ全部行って満足できたらしい。テキパキしててよろしい。今の所迷子にはなってない模様です。明日は上野の科学博物館に行くんですって。
ちなみに私のミュシャ展弾丸ツアーは5月になっちまいました・・・。4月の金曜日休みを全部後輩に譲ってしまいました。その代わり4月は年休を取らずに5月に取る事にしたので、4月は頑張って働きます・・・。

見守りたい

娘は朝から喜び勇んで好きな俳優さんが出演する映画の舞台挨拶に行っちゃいました。残された私はパソコンでカードゲームしながら時間を潰しました(ヲイッ!)。やると止まらなくなっちゃうんですよね。他にやるべき事はあるはずなんですけど。そろそろ自重します。
午後からは体調不良から復活した友だちの所にちょこっと顔を出してきました。元気そうでしたが、社会復帰はもうちょっととのこと。前回の入院から半年で再入院だったから、「職場で席あるの?大丈夫?」と真剣に心配しましたよ。仕事はなんとかなってそうですけど、そろそろこの人も自分の身体のことを考えて行動した方が身のためだと思うのであった・・・。
息子も進路が決まったようで、ホッとしておりました。

「アライフ」が面白くなってきましたよ。まさおがだんだん壊れていって、取り巻きがどんどん離れていって、最終的には全部なくなればいいって言い出して。それを阻止するのが沖田なんだろうが、彼は職人さんだから病院がどうなるとかそういう事は考えずにただただ患者の事だけを考えている。まさおと沖田って本当に両極端だね。
自分の感情をさらけ出す事がヘタクソなばっかりにね・・・。裏で手を回して自分の思い通りにしてきた事で、いろんなツケが今頃になって彼に襲いかかってきております。そんなまさお転落の様子をしっかり見届けようと思っています。

そしてオルフェンズですよ・・・。シノが・・・。第1期からばりばり活躍していたシノが・・・やっぱりあれ死んじゃったんだろうか(汗)第1期の時も死んじゃったんじゃないかと思ったけど生きてたから、今回もちょこっとだけ期待していい?

サスペンス感が・・・

今日の「カルテット」は重かった・・・。うかつにつぶやけない感じでした。しかしクドカンと松さんのラブシーンにちょっとドキドキしちゃったよ。クドカンのそういうのって全然イメージなくって。
旦那の母親はここで退場するんだろうかね。目的がなくなっちゃったし。ありすもどうなっちゃってるのか気になるなあ。自業自得な部分もあるんだろうけど・・・。
ということで一気にサスペンス度が増してしまい、演奏シーンもなく、家森君や別府君のつっこみがあまり聞けず、ちょっと寂しかったなあ。

仕事ひまー。昨日忙しかったから反動でひまー。今日やったデータ処理の承認がされてなかったら明日もっとひまー。承認されてたらやることはあります。今月は月末があっという間に来ちゃうから気が抜けませんな。でも確実にデータが集まってきてるのでちょっと助かるかな。
ネタなしなので今日は短め。

演技派なんだろな

代行業務2日目が終わりました。あと1日。2人分の仕事を一人でやるのって1日ぐらいならいいんだけど、3日連続だとしんどいな。でもインフルだから来てもらったら困るし、頑張るしかないのです。
でも、自画自賛ですけども、普段休んだ子の業務ってだいたいノータッチ(せいぜいデータ入力後のチェックに入るぐらい)なんだけど、マニュアルを見なくてもちゃんと仕事が出来てる辺り、伊達に11年もいないよね私・・・って思ってしまった。

火曜日のお楽しみ「カルテット」。今日は諭高さんのターンでしたが、彼はやっぱり声がキモですね。色気の漂う声です。
諭高の設定がバツイチの子持ちだったっていうのが軽くショックでしたが、彼のパパ演技もなかなかのものでした。
後、諭高を慰めようとしたのだと思われる、でっかいマンガ目を描いて遊んでるドーナッツホールさん達最高です。
気になってしまうのはやはりありすです。もうね、彼女の「淀君」設定が、本当は違うんだろうけども番宣番組とかCMで彼女を見る度に「ああ、目が笑ってない・・・」って見えてしまうんですよ。それこそ演技力高いって事なのかもしれないんだけど、役柄的に受け付けない。笑顔で金をたかってる所見たら虫ずが走って仕方なかったもん。そういう役だから仕方ないけど、とにかくつながりをぶっつぶす事に命をかけてそうな感じで本当に不愉快なんだけど、ドーナッツホールさん達がそれになかなか気づかないっつーか、ほっとけって感じで相手にしてないのか・・・とにかくすずめ頑張って!と応援したくなるのでありました。

明日で代行業務ラストなんだけど、実は金曜日も元々年休を取っちゃってるから代行に入るんだよね-。更に月曜日は別の子の代行があるし・・・あーもうやだ。来週の金曜日にお休みを取ってあるので今度こそ「君の名は。」を見に行く。昼間にやってるかしらん。(無理かな~)

ドラマ第1話一口コメント

TBSのドラマの初回が全て終わったので、簡単に感想を。あ、深夜ドラマはこっちでは放送されてないのでパスです。

「下剋上受験」・・・金曜日にも書いたような気がしますが、テーマが「下剋上」なだけに主人公が言葉ですごく虐げられているのが見てて切ない・・・。頑張ってるのに報われない姿を1話の中で何度も見せられるとちょっと萎えるんだよね。でもまあ娘と一緒に勉強していって能力を向上していきたいという気持ちは素敵だよね。多分ながら視聴になってしまいそうですが、とりあえず見守ります。

「A LIFE」・・・視聴率が14.2%ってウソでしょ?1と2間違えたんじゃない?って思ったんですが。私的にはある意味「王道」のキムタクドラマだと思うんです。キャスティングが絶妙だし(竹内さんは正直・・・な感じだけど)、男達のむさくるしい中にツンツン木村文乃というとてもドライな現場に見えますね。私はこのドラマは松山ケンイチが演じる役の成長物語だと思って楽しむつもりです。ミッチーがもうちょっといい人役だったらな~。「半沢直樹」の渡真利さん役が頭から離れないのよ。あれはおいしい役だったもの。

「カルテット」・・・私は坂元裕二氏脚本の作品はほとんど見た事がなくて、TMNの歌に詩を書いてた事のある人というイメージしかないんですよ。なんつーか、鬱屈とした会話劇が得意そうで、そういうのって見てて疲れるんですよね。
でも今回の「カルテット」はぶっちゃけ演出が土井さんだったから見てみよう!って思ったんですよ。で、見てみたらクスッと笑う所がちりばめられてるし、ちょっと黒い部分が見えるし、静かにドキドキしています。エンディングもすごくかっこよかったです。早く配信始まってくれ。松さんの腹黒い部分が気になるので視聴続行。

他局のドラマはあんまり興味がわかないので見ません。TBSのドラマは細かい部分にこだわりを持ってしっかり作り込みをしているのがわかるので、演出家もいい人いっぱいいるし、若手も育ってきてるし(偉そうvvv)、何よりも公式サイトが充実しすぎていて、タダで見るのがもったいないぐらいの情報提供っぷりです。ということで3作品ともなんとか完走したいなあ。

明日は年休もらいました。本当は今日めちゃくちゃヒマだったので休んでもよかったんじゃないかと思いましたが(笑)まあ午後から自分の引き出しにあるマニュアルの山の整理をしたり、マニュアルデータの整理をしたりしてたら時間が過ぎていきました。
明日は義妹になる人とショッピングです。コストコに行った事がないらしいので連れてってあげます。その代わり松坂屋で始まるチョコイベントにも付き合わせます。栄から常滑までがっつり移動しちゃうよーん。

2017年の初めから言いたい事いっぱい

新年あけましておめでとうございます。今年もSanaにっき、頑張って書いていきまーす。

昨日は2時半ぐらいまで起きてCDTVを少し見ていました。朝起きたら10時ちょっと前。ひー。もうおてんとさまがだいぶ上に行ってた-。
おせち食べて届いた年賀状を見て、買い物も少ししてきました。
福袋はめぐりズムとバブのセット!それぐらいしか欲しいものがなかった・・・。ぐでたまの福袋作ってほしいです!!
ニューイヤー駅伝、ちょこっとずつ見てましたよ!山の神神野君がちょっと振るわなかったですねー。やっぱり百戦錬磨の社会人ランナーはいろんな経験もしてるから、そう簡単には勝たせてくれないよね。箱根の七光りってなかなかキツイものがあるんだな。
地元のチームは15位より前に入ってたようです。シードは取れなかったけど、毎年なんだかんだで出場しているのですごいなあと思います。
トヨタ自動車は3連覇ならず、でしたね。3区で20人抜きした時はすごい!!って思ったけど、後が延びきれず。それでも2位をキープできてるのはすごいです。コニカミノルタはもうちょい下だったかな。簡単には勝たせてくれないものですよね。

3時過ぎに弟が彼女を連れてきました。そのせいで4時半ぐらいから宴会ちっくなものが始まって、お腹いっぱい食べました。
格付けチェックを家族全員で見て爆笑しながら元旦の家族の集まりは終わりました。
朝がブランチ状態だったから1日2食。これぐらいがちょうどいいのかもしれないなあ。しばらくごちそう・・・というか大量に作ったいろんなものを片付けなくてはならないので、当分お腹がいっぱいです。そろそろまた本格的に歩くのを始めたいが・・・腰の痛みと相談です。

では続きに昨日の紅白のグチです。いろいろ毒吐いちゃいました。
続きを読む

早くもロス

終わってしまったなあ・・・。これでもかっていうぐらいいろいろぶっこんできた逃げ恥最終回。「真田丸」を見ていなかった私でもわかりやすいパロディだったし(ヲイ)、「小賢しい」というみくりの呪いを平匡さんがちゃんと解いてくれたし、百合ちゃんも幸せになりそうだし、沼田さんも幸せになりそうだし(これはスピンオフで見てみたいvvv)、とにかく大団円でした。
パート2じゃなくてスペシャルでいいから何かしら復活してもらえないでしょうかねえ。早くもロスですよ、ロス!こうなったら頑張って編集してお休みの日にもう一度振り返るか・・・。ビビットの井上アナみたいない全話5回は見れないけど(そんな時間どうやって作ってるんだろうね)。

先週買ったノートパソコンの設定がなんとか終わりました。これで父親の仕事用として使えそうです。Vistaクンお疲れ様でした。
Windows10ってね、初期設定は昔よりはうんとラクになったと思うよ?Outlookのアカウントさえ作って、Wi-Fiつなげて、Officeのシリアルナンバー入れて、メールの設定をして、あとは・・・適当だもん。こうやってパソコンのしくみにちょっとでも触れていくと知識が広がっていくと思うのですが。こういう事って商業高校の情報系教科ではやらないようで、そこんとこやってほしいんだけどなーって思うのよ。アプリケーションを使った何かっていうのは教えてくれるんだけど。

さー明日は忘年会だ。これさえ終われば後は年末までは自分磨きだけです。30日までお仕事があるので、頑張りまーす。あ、結局感想文何一つ書いてない・・・。今長い文章書くのがなかなか厳しいのよ・・・。逃げ恥のせいにしておこうvv

ブームについて

いつもなら2日間あるはずのプレ販売が今回は1日だけになってしまったために、予定が空いた今日・・・。結局バタバタしてて落ち着かなかった・・・。帰宅早々娘が車校に行くというので「じゃ乗せてってあげよう」と家に上がらないまま車を動かして車校まで送り届け、その後帰宅してご飯を食べて今度は母親をソフトバレーの練習をする体育館へ。もう一度帰って今度は車校が終わった娘を迎えにいくというアッシータイムとなっておりました。おかげでくったりだよ・・・。でもまあFNSの平匡さん(違)の「恋」が聴けたからよし。
プレ販売は明日行くんだけども、今日行く気まんまんだった和風コメダ「おかげ庵」には行けない可能性が出てきました。運がよければ明日行きたいなあと思うのですが、残念ながら明日は全部電車移動なので厳しいかな・・・。上飯田ぐらいしか駅のすぐ近くの店舗ってないんだよね。後は駅からちょっと歩くのです。しかも明日の名古屋は寒いらしい。
日曜日のライブの後に行ければいいけど、私のわがままが通るかどうかはわかりません。結局いつ行くんだ・・・今でしょとはならないのであります。うーん、ナポリタン食べたいのになー!絶対に時間を作って行ってやるんだーー!!

「逃げ恥」の視聴率がえらいことに。名古屋で24.0%なんてドラゴンズが優勝した試合かと思うぐらいじゃん(笑)
北海道の視聴率がいいのは寒いからみんなお部屋でテレビを見てるんだな、とだいたい見当は付くんですけど、じゃあ名古屋は?と言ったら昨日は雨が結構降ってたんですよねー。
でも楽しかったよね!会社の子達あんまり「逃げ恥」の事をしゃべってくれないからつまんなーい。なのでここでぶつけてるvvv
そういえば昨日の「あさチャン!」で逃げ恥のロケ地巡りが話題になっているという特集をやってまして、リアタイは無理だったので先ほど録画をようやく見ました。横浜がロケ地なのは最初から知ってたんですけども、4月期に放送してた大野さんのドラマも確か横浜が舞台だったんですよね。なのに「聖地巡礼」って騒がれてはいなかった気がします。まあ嵐ヲタの方々は行ってたと思いますが、同じ横浜が舞台なのに番宣の戦略が全然違うってのがね。ブームを作ってるか作ってないかの違いですね。なんだろうなあ、恋愛モノはやっぱり男子より女子を主役にした方が見やすいのかなあ。純愛ものは特にね。なにげに社会問題も取り上げてるし、見やすいというか。半沢直樹以来の「ブーム」になっていると思います。やはりさすがTBS・・・と褒めてみた。来週最終回来ちゃったらどうなっちゃうのかなー。ドキドキするわー。
プロフィール

Sana

  • Author:Sana
  • SanaSEED管理人
    【好きなもの羅列】
    SKIP BEAT!/RAYEARTH/空飛ぶ広報室
    高橋大輔/浅田真央/大野智/ARASHI/
    TM NETWORK/T.M.Revolution/
    BooBo/TBS/ぐでたま/ゆるキャラ etc.
    フィギュア・ジャニーズ・まんが・アニメなど狭く深めに応援しています。
    ※コメントは承認制です。メールが欲しい方は「管理人だけに~」にチェックを入れて下さい。

Twitter

カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

月別アーカイブ

ブログ内検索